18歳で一人暮らし開始のタイミングでお姉さまと童貞卒業

まず初めてこの出会い系サイトを利用したときの年齢は18歳です。

そこで私は初体験を終えることができました。

その結果、それまでは女性と話す際に緊張して、うまく話せなかったのですが、初体験を終えたという自信から、自ら積極的に話せるようになりました。

大学に入って一人暮らし…やっと自分の時間が持てる!

この出会い系サイトを利用したきっかけは、高校を卒業し大学に進学したタイミングで一人暮らしを始め、受験のプレッシャーや家族の目からの解放され、比較的自由に火遊びができると思ったからです。

また、大学に入学して一人暮らしを始めたことによって、自由な時間が今までよりも増え、自らの生活にもゆとりが生まれたので、使用しました。

どんな容姿の女性でも大丈夫と覚悟を決めたがいい意味で裏切られる

私は童貞であったので、どんな年齢、容姿の女性でも大丈夫だと覚悟を決めてこのサイトを利用し始めました。

しかし、いざこのサイトを利用してみると、メッセージが送られてくるのは比較的若くて、美人な女性が多く、どの女性と会うことにするか迷うほどでした。

結局私が最初にお会いしたのは、24歳のキャリアウーマンの方でした。とても美人で優しくしていただきました。

出会い系サイトでは、女性からも積極的にメッセージがやってくる!

まずこの出会い系サイトを利用し始めて驚いたのは、女性からも積極的にメッセージが送られてくることです。

もちろんこちらからも様々な女性に積極的にメッセージを送っていたのですが、それを超える勢いで女性からのお誘いのメッセージをいただきました。

その中でも、一番自分のタイプであった女性に返信をしました。

サイト内でのメッセージのやり取りはとてもスムーズで、こちらがメッセージを送り返すと、あちら側もすぐに返信してくれるといった感じでした。

お互いの職業や住んでいる地域、目的などをよく話し合い、近くに住んでいて、目的も同じということが分かりました。

すぐに約束をして、ある駅の前のコンビニで会うことになり、その場所へ行くと、プロフィール写真と似ている女性がいたので声をかけました。

ホテルでお互いに服を脱がし合い…お風呂に一緒に入って童貞卒業

会った場所は、ある駅の前のコンビニエンスストアです。

声をかけて名前をお聞きすると、メッセージのやりとりをしていた女性だったので、二人で歩き始めました。

私はすぐにでもホテルに行きたいと思っていたのですが、夕方ということもあり、一緒に食事をすることになりました。

そこでも、出会い系サイトと同じように会話が弾み、そろそろ出ようかということになりました。

その後、一度コンビニエンスストアに寄り、飲み物やお菓子などを買いました。

そこから近くにあったホテルに案内していただきました。

ホテル代は確か相手方に出していただきました。

ホテルの一室に入ると、まずは飲み物を飲んだらお菓子を食べたりして、談笑していました。

その途中で、相手の女性が、シャワーを浴びようと言ってきました。私が服を脱がし合いたいというと、快くOKしてくださり、お互いに服を脱がし合いました。

そのときすでにビンビンになっていたので、お姉さんにはクスッと笑われてしまいました。そのあと、お風呂に二人で入りました。

ここでも私は体を洗い合いたいと言うと、またまたOKしていただき、お互いに体の隅々まで洗い合いました。この時にすでにオチンチンをかなり触られていて、とても興奮していました。

するとお姉さんは

「舐めてあげよっか」

といい、私のオチンチンを丁寧に、そして激しく舐めまわしてくださいました。

そこで、一度射精してしまったのですが、その精液の量に大変驚かれていました。

そのあと、湯船に二人で浸かりながら、生で挿入をさせていただきました。

確か向かい合ったまま挿れていたと思います。

そこでお姉さんに

「今日は安全日だから、中に出していいよ」

と言われたので、膣内で射精しました。

まずは、出会い系サイトを利用するという一歩ができるかで人生変わる!

同じような体験をしたい方へのアドバイスといたしましては、まず出会い系サイトを利用してみることです。

出会い系サイトと聞くと、

怪しいものじゃないのか、

とか、

どうせ出会えないよ、

と言う声をよく聞くので、前までは私もそう思っていたのですが、出会い系サイトを利用してカルチャーショックを受けました。

なのでまずは出会い系サイトを一度でいいから利用してみることが一つ。

それから、ここまで優しいお姉さんに出会えるのはかなり運がいいことだと自分でも思うので、いろんな方と出会ってみること。

実際のプレイに関しては、大前提として、ガツガツしすぎない、焦らないことが大事です。

その方に聞いたところ、ガツガツ来られると冷めてしまうそうです。

上記のアドバイスを踏まえて、一歩前に踏み出してみてくださいね。