童貞陰キャな35歳でも卒業できた!童貞卒業のチャンスはいつやってくるかわからない

童貞陰キャな35歳のおじさんサラリーマンが出会い系で出会った一人の女性にすべてを打ち明けたら快く受け入れてくれて、男として急成長を遂げました。

本当にあきらめなければ人生は変わります。童貞は恥ずかしいことではないです。

35歳になっても彼女いない歴35年。一念発起して出会い系にアタック

35歳にもなっているのにもかかわらず、女性との交際が一度もなかった。

手をつなぐどころか、女性と目を見て話すこともできない状態だった。しかし、エッチなことには当然興味がある。

それは男の本能として恥ずかしいことではなく、むしろいいことだと友人に言われました。

だから、こんな俺にも彼女をゲットしようと奮起したのがきっかけです。

パパ活ではないのに21歳女子大生と出会えた!

なんと出会うことができたのは21歳の大学生でした。

ショートカットの黒髪で、すごく髪の毛がつやつやでいい匂いがしました。

身長は小柄ですが、スタイルがバツグンで、実りまくっています!!

パパ活女子かと思っていたが、全然そんなことなく、純粋に出会い目的で出会うことができ、マッチングをしてやり取りをすることができました。

年下女性に童貞をカミングアウトしても引かれなかった!

まずは、お互いに写真だけの状態で、プロフィールに記載してあったことを参考に普段どんなことをしているのか、など超典型的な質問から少しづつ距離を縮めていきました。

女の子のほうは本当に女子大生で、バイトにサークルに授業にと忙しい毎日を送っていました。基本的にバイトをしているので、休みは不定期でシフトを出す感じだったので、

土日や休みである自分の予定に合わせて休みを取ってもらいあ日程を調整していきました。

メッセージで自分が童貞であることや、女性とはなかなか話すことがうまくできないなど、自分が女性経験が全くないことを正直に話しました。

嫌がるどころか人はそれぞれですよと優しくいってもらい本当に出会えてよかったと感じたし早くあいたいと感じていました。

直接会って居酒屋からホテルへ。好きなようにしてと5回射精で逝っちゃった!

最初は駅の待ち合わせスポットで集合しました。

初対面だったので本当にあってくれるのか本当にドキドキしました。実際に会ってみると写真よりかわいくてとてもきれいな方でした。

夜に集まったので居酒屋へ行き彼女も自分もお酒を飲みながらたわいもない話をしながら食事を楽しんでいました。

メッセージだけではわからなかった彼女の秘密を知ることができたり、わからないこと、知らなかったことも彼女と話すことで多くのことをさらに知ることができました。

だんだんと仕上がっていき、席の時間になりお会計をしました。

会計をすまし、いざ外へ出て帰りの駅のホームへ向かおうとすると彼女から「もっと一緒にいたい」と言われそのままホテルへ向かいました。

私は本当に童貞だったため緊張で心臓の鼓動が聞こえるくらいドキドキしていました。

お互いにシャワーに入り、これから始まるときに緊張から頭が真っ白になりました。

彼女がやさしく緊張しなくていいんだよと言ってきて優しくキスをしてくれました。初めてのキス、10歳以上離れている女の子とのキス。

少しずつ緊張がほぐれていきました。フレンチ・キスからだんだん激しくなりディープキスも気づいたらしていました。

基本的に彼女のペースで行っていたのでついていくのがやっとという感じでした。

こからは好きなことしていいよと言っていただき、夢だったおっぱいへ思いっきりしゃぶりました。

年下で10歳以上年下なのに僕が経験したことないことをたくさん経験しているんだなと思うと余計に興奮してしてしまい、彼女をなめまわしました。

そこからは彼女が口でやってくれて気持ち良すぎてすぐにイッテしまいました。

そこからはSEXのスタートでした。

僕が気持ちよくなれればいいよと言っていただき好きなように動いて一晩で5回やりました。

出会いがないは言い訳!マッチングアプリにまずは踏み出してみよう

まずは、自分が童貞でも恥じないこと。

年齢なんて関係ありません。自分がどう生きたかできまります。そしてこれから自分がどうなりたいかで決まります。

出会いがないとかもいいわけです。

マッチングアプリなど出会える機会は今は多数存在しているので、そういった環境に飛び込みましょう。

そしてたくさん失敗しましょう。

最初はへこむかもしれません。しょうがないです!だって私たちは今まで女性との経験が全くありませんのでしょうがないです。

たくさんのことを経験すること、女性には正直に自分の今の姿を伝えましょう!!そうすることで女性も自然と向き合ってくれます!

正直に話してそれでも関係を続けることができればその女性があなたを大切にしてくれる存在でしょう。