34歳年上童貞男性と無事に結ばれた!情欲体験談

出会い系サイトを利用する前は、退屈な日常を送る平凡な人生に消極的になり、内気でした。

利用してからは積極的に色々な方から出会いを求められるので少しだけ自分に自信が持てるようになりました。

性格も強気になれた気がします。

出会い系サイトで刺激が得られる!女性だって平凡な人生とサヨナラ

日常生活の中で出会いがなく、刺激が欲しいと思ったのがきっかけです。

出会いの場を探したり、直接赴いたり訳でもなく、自分の趣味や嗜好に合った方と出会えるのが魅力だなとかんじました。

登録も簡単だし、最初に会いに行くまでのハードルが高いけど、慣れてしまえばあまり労力もかけずき出会いを探せるのがいいと思います。

34歳の整骨院経営者の童貞と趣味が合い交流を始める

34歳、整骨院を経営していらっしゃるという方と出会いました。

身長は180cm以上と高く細身で、薄顔です。

プロフィールには趣味の食べ歩きのことやビリヤード、野球観戦、カラオケが好きということを簡潔に書かれていました。

自分のアピール優先というよりは趣味が合う方と出会いたい、というラフな感じの印象でした。

出会い系サイトで交流して出会うまでの時間は空けないほうが吉

出会い系サイト内では簡単なやりとりのみしていました。

まず趣味が合うことから始まって、日常の会話や住んでいる場所を探り探りで聞かれたり、年齢や容姿など何となく遠回しに聞き合うやりとりを数日行いました。

その後、電話をしたりして人となりを掴んで話も弾んできたのでお互いの住んでいる場所の中間地点で待ち合わせをすることになりました。

やりとりから実際に会いに行くまでにあまり時間をかけないことも冷めないようにするポイントだと思います。

待ち合わせ当日はなるべく送りあった写真に近い格好や分かりやすい目印を決めておいた方がいいと思います。

また、電話をしていたりメッセージを頻繁に送っていたら大丈夫かも知れませんが、かりに写真のみで待ち合わせをすると最悪すっぽかし等もあります。

童貞で34歳でも落ち着いて接してくれて満足できるセックスでした

待ち合わせは横浜駅にしました。お互い休日で、丸一日空いていたのでお昼の12時頃に待ち合わせをして、お昼を食べがてらぶらぶらする、ということで落ち合いました。

事前に送ってもらっていた写真とあまり相違はなく、清潔な印象を受けたので会ってすぐから割と良い気分でした。

お相手の方も割と良い印象を受けてくれたらしく、会ってすぐから割と容姿を褒めていただきました。

最初さ探り探りお相手の方のおすすめの店でランチを食べ、横浜のショッピングビルなどを散歩したりしながら、徐々に距離が近づいていくのを感じました。

会話も当たり障りない日常会話から段々と踏み込んだ内容になったりして、静かにそういう雰囲気になっていっているのを感じました。

何かの話の流れでカラオケに入り、最初は普通に歌ったり話したりしていましたが、段々と身体を密着させられ触られたりしていました。

お互いはっきりとは言わず徐々に興奮していってるのを感じて、カラオケをふらふらと出ながらホテルへと歩く道中、胸がすごく高なっていたのを覚えています。

ホテルに入るとシャワーを一緒浴びながら胸を触られたり私もお相手のものを触ったりしながら触れ合っていました。

童貞だということは事前に聞いていましたが、私よりかなり年上だということで余裕はあって、ぎこちなさも多少はありましたが終始優しく接してくれたので緊張は和らいでいきました。

その後ベットへと移動し、ゆっくりと慣らしながら舐めたりほぐしたりして長い時間をかけて繋がったと思います。

はじめて会ったとは思えないくらい密着感が心地よく何より優しかったので気持ちよさも倍増でした。

動き方は若干慣れてなさはあれど、雰囲気が消してくれました。

セックスありきでガツガツしている男性はちょっと…

童貞だからといってがっつくのではなく、あくまでも余裕を持って落ちつく事が一番だと思います。

慣れてなさやぎこちなさは私はあまり気にならないのですが、興奮のあまりガツガツ来られたりはじめからそういうことばかりで来られるとちょっと違うかなという気がします。

あと雰囲気は大事です。そういう流れに持っていく為の手順というか、相手のことを知ろうとしたりよくリサーチするなどして徐々に持っていくことは大切だと思います。

あとは個人的には関係性に固執しない事も重要だと思います。

そういうプレイが終わった後にベタベタしたり関係を継続しようと固執すると気持ちが冷めてしまうので後日又は何らかの違う日に再度アプローチをかけるくらいがいいと思います。